Hbadaオフィスチェア19ヶ月使ったレビュー|サクラ率90%でも大丈夫?

こんにちは!
サメちゃん(@sametyan)です。

在宅ワークが当たり前になってオフィスチェアを検討している方も多いのでは?

そんな中、AmazonでHbadaというオフィスチェアをよく見ますよね。

HbadaはAmazonでレビュー数が多く、評価が高いけど本当に大丈夫なのか心配じゃないですか?

そこでHbadaを19ヶ月使っている私がHbadaのオフィスチェアをレビューします。

具体的にはこんな記事。

こんな記事

・Hbadaってそもそもなに?

・Hbadaをなんで選んだの?

・Hbadaのイマイチな点

・Hbadaのメリット・気に入っている点

・Hbadaの評判(レビューはサクラ?)

・Hbadaは買う価値があるのか?


Hbadaに関して詳しく紹介するので、この記事を読めば、もうHbadaのことで悩むことはありません。

Amazonより購入履歴

2019年11月に購入したので19ヶ月くらい使い続けています。

Hbadaの購入を検討している方はぜひ読んでください。

最初に言う結論


正直10万前後するオフィスチェアと比べると座り心地は劣ります。

ただ1~2万円で買えるオフィスチェアとしては座り心地や機能性など優秀です。

また不具合が発生したときにはサポートセンターがキチンと対応してくれて、買った後のサポートも安心できました。

予算1~2万円の人にはおすすめできるオフィスチェアです。



メモ

今回、私が紹介するHbadaの商品が古くて取り扱いがなくなっておりました。
そこで商品リンクはその最新モデルをリンクにしております。ご了承お願いします。



Hbadaってそもそもなに?店舗はあるの?

これ気になったので調べたところHPを見つけました。

Hbada公式サイト

Hbadaは中国の会社で椅子をメインに扱う会社です。

白と黒のトーンを使う椅子が多くて、子供用の椅子もありました。

実店舗は日本にはないみたいで、日本での購入はAmazon一択です。

実店舗があれば実際に座り心地を確認できたんですけどしょうがないですね。

なぜHbadaオフィスチェアを選んだのか?

「座り心地が良さそうで多機能なのに1~2万円で購入できるから」

理由はまだあってこれから紹介していきますが、一文で言うとこれが理由になります。

今でこそ試座できる場所が増えてきましたが、当時(2019年)は東京でもオフィスチェアを試座できる場所はそうありませんでした。

そうすると必然的に購入する場所がネットに限られます。

ネットで探す限り、座り心地が良さそうで多機能なのに2万円以下で購入できるオフィスチェアがHbadaだったので選びました。

Hbadaを選んだ理由① 腰へのサポートがある

数万円だすなら座り心地がいいものを選びたい。もっと言うなら長時間座っていても腰への負担が少ないオフィスチェアがいい。

それが実現できそうなのがHbadaだった。人間工学にもとずく背もたれサポートが多くあるので、腰へストレス無く座れると思いました。

Amazonより

背中のランバーサポートが優秀。角度も変えられるので自分の好みに調節できる。

また人間工学っていう言葉いいですよね。安心して座れるイメージが湧きました。

今は在宅ワークで長時間座っても腰が疲れにくいです。

Hbadaを選んだ理由② 多機能だから自分の姿勢に合うよう調節できる

Amazonより

試座していないオフィスチェアなので自分の体型や姿勢と合うか不安でした。

なので多機能なオフィスチェアを選べば自分の好みに合わせられると考えました。

Hbadaならこんな機能があります。

Hbadaの機能

・150°のリクライニング

・角度・昇降調節できるヘッドレスト

・腕に馴染むふんわりアームレスト

・7cm上下可能な高さ調節

・収納可能なオットマン


これだけの機能がついているので、自分の姿勢や体型に合わせることができると思って購入しました。

というかこれだけの機能がついていて1〜2万円で買えるってコスパ良すぎます。

Hbadaを選んだ理由③ 1〜2万円で買える

Amazonより

高いオフィスチェアを買えば、その分いい椅子が買えるのはわかっていました。

ただ椅子1脚に10万円も出す勇気はありません。出せても1〜2万円まで。

その予算に入っていたのが、Hbadaのオフィスチェア。基本的に1〜2万円で購入できます。

そういった価格帯のオフィスチェアがなかなかなかったので、Hbadaを選びました。

私みたいに予算が2万円くらいならHbadaはおすすめです。

予算1〜2万円のオフィスチェア



Hbadaの評判|90%がサクラ?

サクラチェッカーより

Amazonでのレビュー数が多く、評価が高いHbadaですが、サクラレビュー(やらせ)がないか心配ですよね。

そこでサクラチェッカーというレビューがやらせか調べるサイトでHbadaを調べました。

するとサクラ度90%という衝撃的な数値が叩き出されました。

基本的にサクラレビューということですね。Amazonのレビューは基本的に信じない方がいいということです。

サクラチェッカーより

ちなみにオカムラのシルフィという高級オフィスチェアのサクラ度は0%です。

一度座ってみましたが、たしかに10万円くらすの座り心地はありました。

ではTwitterの評判はどうなのか?調べてみました。

Twitterでは満足している人が多いです。

Twitterにもサクラがいないとは限りませんが、アカウントを見る限りそんな感じではないので本心でしょう。

以上からAmazonレビューは基本的に信じない。参考にするならTwitterのレビュー、もしくは私の記事で判断してください。

Hbadaレビュー|イマイチな点

19ヶ月使って気づいたイマイチな点

・座る部分がメッシュじゃないので夏は蒸れる

・使っていない部分はホコリがたまる

・試座ができない


19ヶ月使って気づいたイマイチな点を正直に書きます。

このイマイチな点を許容できるならHbadaは買う価値あります。

座る部分がメッシュじゃないので夏は蒸れる

これはメッシュタイプじゃない全てのオフィスチェアに言えることですが、座る部分はメッシュじゃないタイプは夏はお尻が蒸れると思います。

Hbadaはスポンジ素材のウレタンで、ヘタリにくいメリットや座り心地は問題ないのですが蒸れます。

今度買うやつはメッシュタイプにしようと思います。

使っていない部分はホコリがたまる

これも全てのオフィスチェアというか万物に言えることなのですが、ホコリがたまります。

見えない部分なので気になりませんけど。

ちなみに座っている部分はほとんどホコリはたまりませんでした。

ホコリが気になる人は掃除機とかで吸えば綺麗になります。

試座ができない

Amazonより

冒頭でも説明しましたが、試座ができる店舗はありません。そして買えるのはAmazonがメイン。

店舗を持たないから低価格を実現できているメリットはありますが、やはり試座できないのはデメリットだと思います。

試座せずにネットで買いましたが、値段相応の座り心地と想像以上の使い勝手の良さだったので後悔していません。

Hbadaをレビュー|気に入っている点

19ヶ月使って気に入っている点

・オットマンがあるから仮眠もできる

・ヘッドレストが高さや角度を変えられるので首が楽

・腰サポートがあるから腰が疲れにくい

・リクライニング機能で自分が好きな体制ですごせる

・カスタマーセンターの対応がしっかりしている


全体的に満足しているオフィスチェアです。その中でも特に気に入っている点を5つ紹介します。

オットマンがあるから仮眠もできる

オットマンとは足を置いて伸ばすことができる足置きです。

オットマンがあるとオフィスチェアの上にいながらリラックスすることができます。

ちょっと仮眠を取りたいときはこのオットマンを使って足を伸ばして仮眠をしています。

またHbadaのオフィスチェアはオットマンを気軽に収納できるので、普段使いでは全く邪魔になりません。

私の身長は170cmくらいでオットマンにふくらはぎが当たって絶妙な位置でリラックスできます。

Hbadaの上で仮眠は正直、ベッドの上での仮眠よりは快適ではないのですが、そこがまたちょうどいい。

というのもベッドだとガッツリ寝ちゃうので仮眠には合わないんですよね。Hbadaだと20〜30分のちょっとした仮眠に最適です。

ヘッドレストが高さや角度を変えられるので首が楽

Hbadaに限らずヘッドレストは絶対にあった方がいいです。

オフィスではヘッドレストがないオフィスチェアを使っていますが、首の疲れさが段違いです。

背中を背もたれに置いたときにヘッドレストがあると頭を包み込むように支えてくれるので首がほとんど疲れません。

ヘッドレストの特徴

・7段階の高さ調節
・30°の角度調節

これだけ調節できるので自分好みの高さにできます。

またメッシュなので頭や首は全然蒸れません。ヘッドレストは本当におすすめです。

腰サポートがあるから腰が疲れにくい

オフィスチェアで何を期待していますか?

私は腰のサポートです。せっかく購入したオフィスチェアで座っていて腰がバキバキになったなんて最悪です。

Hbadaのオフィスチェアは腰サポートがしっかりしているので、長時間座っていても腰が疲れにくいです。

新しいHbadaのオフィスチェアは背もたれ部分がS字になっているので腰をしっかりサポートしてくれます。

今の椅子で腰に不満がある方はHbadaのオフィスチェアがおすすめです。

リクライニング機能で自分が好きな体制ですごせる

リクライニング機能って体を休めるときだけ必要と思っていませんか?

実はそんなことなくて、座るときに1番楽な姿勢に調節できて非常に機能です。

Amazonより

Hbadaのオフィスチェアは155°までリクライニングが可能です。

仕事の時は90°〜100°
読書の時は120°
休憩の時は155°

と使い分けることができるので、このリクライニング機能はあってよかった機能です。

腰サポートもありつつ、リクライニング機能もあるので背中周りはしっかりとサポートしてくれます。

Hbadaカスタマーセンターの対応がしっかりしている

買ったHbadaのオフィスチェアが一度不良で壊れたことがありました。

1年間の無料保証がついていて、その期間内なのでカスタマーセンターに問い合わせました。

すると即時返信が返ってきて、原因を解説してくれてHbada側の不良だと分かったので、新品をまるまる1台送ってくれました。

実際の対応


不良が発生している時点でデメリットだと思う方もいるかもしれませんが、どんなものでも不良品は発生します。

私はその時にどう対応してくれるかが大事だと思っています。

その点でHbadaは想像以上にスピーディーに対応してくれたのでアフターサービスもしっかりしていて安心できるメーカーでした。

買った後のサービスを心配されている方は安心して購入してください。

アフターサービスも安心



まとめ|Hbadaは予算1〜2万円なら買う価値のあるオフィスチェア

19ヶ月使って気づいたイマイチな点

・座る部分がメッシュじゃないので夏は蒸れる

・使っていない部分はホコリがたまる

・試座ができない

19ヶ月使って気に入っている点

・オットマンがあるから仮眠もできる
・ヘッドレストが高さや角度を変えられるので首が楽
・腰サポートがあるから腰が疲れにくい
・リクライニング機能で自分が好きな体制ですごせる
・カスタマーセンターの対応がしっかりしている

イマイチな点はありますがHbadaに限らずいえることなので、19ヶ月使い続けて買ってよかったと思えるオフィスチェアです。

ただおすすめしない人は予算が10万円前後ある人です。座り心地は10万円前後のオフィスチェアがいいので。

Hbadaをおすすめする人は予算が1〜2万円の人です。

その予算があるなら間違いなく買う価値のあるオフィスチェアです。

在宅ワークでオフィスチェアを検討している人は1〜2万円で手に入れられるので、悩んでいるなら早く手に入れましょう。クーポンも発行されています。

1000円クーポンあり(6/30まで)

最後まで読んでいただきありがとうございます!別の記事でお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA