マグネット充電ケーブルおすすめは?2年以上使った感想

こんにちは!
サメちゃん(@Twitter/@Instagram)です!


悩み
  • ケーブルを挿すときイライラする
  • 耐久性の高いマグネットケーブルを知りたい


この悩みに対して、マグネット充電ケーブル使用歴が2年以上の私がすべて回答。

最初に言う結論

本当に買って良かったアイテム。

 【理由】

  • ケーブル抜差が不要でストレス無し
  • 『3本のケーブル→1本』に集約されるため、デスクがキレイになる。
  • 2年以上使用しているが、壊れずに使える高耐久性。(2023/1/9追記

などなど価格以上のメリットがあります。



おすすめマグネットケーブル


ケーブルまで磁石タイプ

そもそもマグネットケーブルって必要?

導入が長いのは嫌いなので、サクッと解説。

総務省の調査で、建物火災の原因で「配線機器」があります。

火災の原因になるほど「配線整理」は重要なのです。


そんな配線整理におすすめなのが「マグネット充電ケーブル

このケーブルなら1本で3本分の役割があるため、ケーブルの本数を減らして、配線をスッキリさせられます。

安心して電子機器を使うためにマグネット充電ケーブルは必要なのです。


【2023年】マグネットケーブルおすすめ

Rakutenより

おすすめマグネットケーブルは「3in1マグネット充電ケーブル

ケーブルの先端が3種類あるため、これ1本で3本分の活躍をします。

また、このマグネットケーブルは先端が曲がるため、ケーブルが邪魔になりません。

機能性も操作性もいいため、このマグネットケーブルを買っておけば間違いありません。




動画のように端子を近づけるだけでマグネットの力で自動でくっつく。

これが非常に便利。

近づけるだけで自動でくっつくので、コンセントに刺す手間が省けて非常に快適に充電ができます。

さらに3本使っていたケーブルを1本に集約できる。

3in1マグネット充電ケーブル」1本で3本分のケーブルの代わりに。

コンセントを刺す手間も省けて、ケーブルの本数も減らせる非常に画期的なアイテムです。


マグネット充電ケーブル



ケーブルまで磁石タイプ





【実演】マグネット充電ケーブルで充電してみた

  • Apple製品
  • マウス(micro-USB)
  • キーボード(Type-C)

以上の製品で実際に充電してみます。


【実演】マグネット充電ケーブルで充電してみた(Apple製品

Apple製品が正常に充電される心配になりませんか?

実際にiPadを充電(結論、問題なく充電可能)

まずはこの端子を下の写真のようにApple製品に挿入。

近づけるとカチッと自動で装着されます。

Apple製品も正常に充電できました。

いちいちあの小さいLightning端子に挿入する手間が省けるのでめちゃくちゃ便利です。

【実演】マグネット充電ケーブルで充電してみた(Micro USB)

Apple製品と同様にMicro USBでも充電。

私のマウスがMicro USBなので、マウスを充電します。

赤枠の部分に充電のコネクタを挿しています。


Micro USBも問題なく充電された。

薄くて見づらいですが「2」の下あたりが緑色に点滅しているので充電されています。

おすすめマウス



【実演】マグネット充電ケーブルで充電してみた(Type-C)

Type-Cも充電できるか確認。

私はキーボードがType-C充電なので充電してみます。


赤枠のシルバーの金属部分がマグネットケーブルの接続端子。


右上のライトがついたのでType-Cも問題なく充電できました。

これで「Micro USB 端子」「Lightning 端子」「Type-C 端子」の3種類すべてが問題なく充電できました。

おすすめキーボード



【デメリット】マグネット充電ケーブル

ここまで絶賛しているがデメリットはないのか?

正直あります。

デメリットや口コミなどもキチンと紹介します。


【デメリット①】付け外しが面倒

端子が小さいので付け外すのが面倒くさい。

色んな機器に抜き差しして使う予定の方は面倒くさいと思います。

ただ逆にいうと簡単には外れないというメリットです。

付け外しして使う予定の方はもう1セット買った方がストレスなく使えます。

Amazonなら2〜3本セットの販売もあるのでそちらがおすすめです。

3本セット




【デメリット②】悪い口コミもある

  • 1ヶ月ほど使ったら充電できなくなった
  • Type-Cケーブルがしっかりハマらない

悪い口コミもありました。

私は無かったのですが、端子がハマらなかったことがあるとか。

それに関してはメーカーに問い合わせて交換してもらったみたいです。

また1ヶ月くらいで充電できなくなるという口コミも。

もし壊れたらブログを更新するので、それまでは壊れていないと思っていてください。

2023/1/9追記

使い始めてから2年以上が経過。

今でも全く壊れていません。


そして充電もできています。



【デメリット③】端子を失くしそう

最初は端子が小さすぎて失くしそうだと思いました。

しかし専用ケースがあるので端子を保管できます。

専用ケースで使わない端子は保管しておけば、紛失を防げます。

専用ケースで紛失防止


【メリット】マグネット充電ケーブル

【メリット】マグネット充電ケーブル
  • 急速充電に対応
  • 3本のケーブルが1本に集約できる
  • 充電の抜差による端子の損傷を防ぐ
  • 端子にケーブルを刺すという手間が省ける
  • 端子に常に刺しているため、端子にほこりが溜まらない


1,000円台で購入できるアイテムとは思えないほど、メリットが多いアイテムでした。

マグネット充電ケーブルは色々ありますが、以下の2つのどちらか購入すれば間違いありません。


マグネット充電ケーブル



ケーブルまで磁石タイプ



口コミまとめ


他ユーザの口コミから満足度が非常に高いアイテムであることがわかります。


マグネット充電ケーブル



ケーブルまで磁石タイプ




まとめ


イマイチな点

・付け外しが面倒くさい

満足な点
  • 急速充電に対応
  • 3本のケーブルが1本に集約できる
  • 充電の抜差による端子の損傷を防ぐ
  • 端子にケーブルを刺すという手間が省ける
  • 端子に常に刺しているため、端子にほこりが溜まらない


今回はおすすめの『マグネットケーブル』を紹介しました。

1,000円台でこんなにも便利な商品だとは思いませんでした。

非常に満足している商品なので、まだの方がぜひ下のリンクから見てください。


おすすめマグネットケーブル


ケーブルまで磁石タイプ


3本セット



紹介した商品まとめ

おすすめマウス


おすすめキーボード


3本セット


最後まで読んでくれてありがとうございます!
また別の記事でお会いしましょう!
SNSフォロー嬉しいです!

@Twitter@Instagram






その他の参考記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA