FLEXISPOT EQ5レビュー|1mm単位で高さ調節可能な120×60cm電動昇降デスク

こんにちは!
サメちゃん(@sametyan)です。

悩み

・EQ5が気になる

・EQ5を使った感想を知りたい


・仕事に適したデスクが欲しい

こんな疑問に全て答える記事です。

在宅勤務が一般的になり家で仕事をする機会が増えましたね。

でも家だと仕事に適したデスクがないから集中できないことありませんか?

私もそうでした。

ある調査では在宅勤務の不満として「仕事に適したデスクがない」という不満がトップになるほど多くの人が抱える悩みです。

そこでデスクの購入を検討している方はFLEXISPOTのEQ5がおすすめ。

自分の姿勢に合ったに高さに1mm単位で調節できます。

さらに長時間座っていて腰が疲れたら、立ちながら仕事もできます。

今回はFLEXISPOT様よりEQ5をご提供いただいたので、使った感想や組み立て方法などを紹介します。

EQ5の購入を検討している方は読んで損のない記事に仕上げました。

今回の商品はこちら

関連記事

モニターライトの効果と必要性は?在宅勤務で目の疲れがある人に読んでほしい ノートパソコンアーム安くておすすめはviozon|使った感想をレビュー【1S proS】 


FLEXISPOT EQ5の組み立ては45分程度

簡単な組み立て工程を紹介。
購入前の参考にして下さいね!

FLEXISPOT EQ5の箱を空ける

箱の重さは43kgと重いので持ち運ぶ時に腰など注意して運んでください。

付属品の確認

組み立てている途中で付属品が足りなかった!

なんて最悪ですね。

日本語の取扱説明書に付属品が一覧で載っているので、実際の物と確認しましょう。

FLEXISPOT EQ5は付属品が綺麗に収まっているので確認しやすかったです。

天板を並べる

天板を傷つけないようにマットなどがあるといいです。

私はヨガマットを引いて組み立てました。

天板をネジ止め

電動ドライバーは付属されていませんが、あると組み立てが便利です。

付属品に六角レンチなどあるので、組み立てに別途購入するものはありません。

天板のネジ止め完了
天板と足を合わせる

足の組み立ても必要ですが、ここでは省きます。

昇降ボタンを天板と合わせる

昇降ボタンを天板とネジ止めします。

そのほかにもヘッドホンフックや収納ボックスなども天板にネジ止めします。

組み立て完了

簡単にですが、組み立て工程を紹介しました。

1人でも組み立てられますが、2人いるとさらに簡単に組み立てられます。

またネジ止めの本数が多いので、電動ドライバーがあると便利です。

あると便利な電動ドライバー

MIJIAポータブル2000mAコードレス電動ドライバー


FLEXISPOT EQ5 スペック

デスクサイズ120×60cm
昇降範囲63.6〜128.6cm
耐荷重100kg
フック耐荷重4.5kg
メモリー機能あり
USBポートあり
収納ボックスあり
保証モーター2年
フレーム5年
素材石材

昇降範囲は63.6~128.6cm。

小柄な方~高身長な方まであらゆる人の仕事や勉強するときに対応する幅広い昇降範囲。

しかも高さは無段階で、1mm単位で調節可能。


実際には129cmまで昇降できました。

高い分にはいい誤差ですね。

一人一人に最適な高さを簡単に微調整することができるのがFLEXISPOTの昇降デスクの特徴です。

今回の商品はこちら


FLEXISPOT EQ5を使った感想

  • 1mm単位の高さ調節が可能
  • 2色の天板が美しい
  • MacBookや黒系のアイテムと相性◎
  • 収納ボックスが元からついている
  • USBポットがあるからスマホを気軽に充電できる

1つ1つ紹介させてください!

1mm単位の調節で自分好みの高さに

高さ97.9cmと1mm単位で調節可能

FLEXISPOT EQ5は1mm単位で高さ調節ができます。

この機能のおかげで、自分好みの高さに微調節することが可能。

また共有のデスクとして使う場合でも、一人一人に合った高さに調節もできます。

小柄な人が座る時は65cm、高身長な人が座る時は70cmと人に合わせて変えることもできます。

2色の天板が美しい

FLEXISPOT EQ5の天板は2色でできている。

マットで落ち着いた黒色&北欧風の大理石柄。

大理石柄は派手なイメージがあったのですが、黒色の天板と並べると、統一感があって大人びた落ち着いた天板となりました。

MacBookや黒系のアイテムと相性◎

自分が持っているアイテムをEQ5のデスクに並べてみました。

天板が黒を基調としているので、黒系のアイテムが非常に映えます。

またMacBookも黒と合うので、EQ5のデスクとの相性抜群です。

黒系のアイテムが多い方はEQ5がおすすめの電動昇降デスクです。

今回の商品はこちら


収納ボックスが元から付いている

デスク周りのケーブルがごちゃついているのは嫌じゃないですか?

私は気になるタイプです。

FLEXISPOT EQ5なら元からケーブル収納ボックスが付属されています。

組み立ては必要ですが、一度組み立ててしまえば、充電器など置くことができます。

このマグネットケーブルがおすすめ2021|1000円台で買えちゃう

USBポットがあるからスマホを気軽に充電できる

スマホを充電したい時、いちいち電源ケーブルを引っ張ってくるのは大変ですよね。

FLEXISPOT EQ5はUSBポートが備え付けであります。

このUSBポートのおかげでスマホなどが気軽に充電できます。

ケーブルを側面に貼り付けて収納

FLEXISPOT EQ5の側面はマグネットがくっ付きます。

そのため使わないケーブルは側面に貼り付けて収納することが可能。

デスクをケーブルまみれにしないで済むので地味に嬉しいです。

FLEXISPOT EQ5レビュー|まとめ

EQ5使った感想

・1mm単位の高さ調節が可能

・2色の天板が美しい

・MacBookや黒系のアイテムと相性◎

・収納ボックスが元から付いている

・USBポットがあるから、スマホを気軽に充電できる

今回はFLEXISPOT EQ5についてレビューしました。

正直、デスクとしては高い部類です。

ただし在宅勤務のデスクを妥協して購入してしまって、使いづらくて後悔する人もいます。

どんなに安くても、使わないものを買えば無駄使いです。

それなら1mm単位で高さ調節が可能で、保証が最大5年とアフターフォローもしっかりしているEQ5を買いましょう。

今回の商品はこちら


あわせて読んで欲しい記事

モニターライトおすすめ3選とヘビーユーザーが考える2つの選び方 ネット配信とリモート会議の両方使える機材|3in1のiPhone&リングライト|Viozon LP-4P モニターライトの効果と必要性は?在宅勤務で目の疲れがある人に読んでほしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA