FunLogy Portableレビュー|防水Bluetoothスピーカー

お風呂場〜アウトドアまで楽しめるスピーカー

こんにちは!
サメちゃん(@sametyan)です。

悩み

FunLogy Portableを購入する前に使った人の感想を聞きたい。 
防水って聞くけど本当に水に濡れても大丈夫なの?


今回はこんな悩みを解決する記事です。

私はFunLogy Portableを1週間以上使用して、水に濡れても使えるか検証しました。

購入する前の参考になるよう詳しくレビューしていきます。

最初に言う結論

4,980円でここまで良いスピーカーが購入できるとは驚きました。

防水性能が抜群で、お風呂に沈めて使ってみたところ問題なく使い続けられました(後述)

お風呂場〜アウトドアまで1台でOKです。


FunLogy Mobi.レビュー|iPadより軽量&薄型のモバイルモニター CIO-MB20W-10000レビュー|PowerCore 10000越えのミニマルな充電器
メモ

この商品はFunLogy様よりご提供いただきました。


FunLogy Portable外観

FunLogy Portableのパッケージはオレンジを基調としています。

FunLogyの商品はオレンジ色のパッケージであることが多いです。
【参考】FunLogy Mobi.レビュー

中身を全て取り出しました。

同梱物
  • 取扱説明書(保証書)
  • USB Type-Cケーブル
  • 3.5mm AUXケーブル
  • メッセージカード
  • 割引クーポン
  • 商品本体

FunLogy Portableと接続するためのケーブルは一式付属されているため、別途なにか買う必要はなさそうです。

正面はFunLogyのロゴがあるのみでシンプルなデザインです。

背面はさらにシンプルです。

天面はボタンが配置されています。

ボタンは表面の素材と一体化しているので押しやすいのが個人的に好きです。

FunLogyより

上の画像は各ボタンの機能です。

ボタンは5つしかなく、見た目でなんとなくわかるので、説明書を見なくてもある程度は操作できちゃいます。

FunLogy Portableは音楽だけでなく、電話も出れるのも特徴の1つです。

側面の接続端子の写真です。

Type-CやAUXケーブル、さらにはMicroSDカードスロットがあります。

Type-CとAUXケーブルはもともと付属されているので買う必要はありません。

水にさらすときはここのカバーを閉めないと故障する恐れがあるので閉めましょう。

FunLogy Portable接続方法(簡単)

電源ON(自動でペアリングモード)
スマホなどでBluetoothを接続
接続完了/音楽を聴けるようになります

接続は非常に簡単でした。

Bluetooth接続は一度してしまえば、接続した物を覚えておいてくれます。

なので電源OFF→電源ONにすれば今度は自動でBluetooth接続してくれます。

FunLogy Portable水に沈めた

防水って聞くけど本当にそうなのか気になる。

私も気になったので、実際に水に沈めて防水機能を確認しました!

結果は水の中でも問題なく使用できました!

あと水に沈めてわかったのが、前側の2つのスピーカーから音が出ているのがわかります。

2つもスピーカーがあるおかげで、音が広がるように聞こえます。

4,000円台で防水のBluetoothスピーカーが買えるなんてコスパいいです。


FunLogy Portable好きなところ

  • アプリ不要で簡単に接続できる
  • 持ち運びたくなる手触り
  • 防水機能があるからお風呂場OK
  • アウトドアでも問題なく使える

1つ1つ紹介していきます。

アプリ不要で簡単に接続できる

FunLogyより

Bluetoothスピーカーって簡単に接続できるかどうかって大事だと思うんですよ。

というのもいくら音質が良くても繋げるのに手間がかかるなら、使うのが面倒になるからです。

FunLogy Portableなら1度繋いだスマホなどを覚えて電源ONさえすれば自動で接続します。

普段から使う物だから使い勝手の気軽さって大事です。

持ち運びたくなる手触り

FunLogy Portableを持った瞬間思ったんです。

「あ、手触りがいい」って。

表面がゴムのような樹脂で手にとってもなじむんです。

またデザインも丸みを帯びていて非常に手に持ちやすい。

いろんなところに持ち運びたくなるようなデザインと手触りです。

また底面にゴム足が4つあるので滑りにくくて安定して置けます。

コンパクトだから色んなところに置いて安心して音楽を聞くことができます。

お風呂場とかに置いているときにツルって滑る心配も少ないです。

防水機能があるからお風呂場OK

先ほど検証しましたが、水に濡れても問題なく使えます。

だからお風呂場で水を気にせずに音楽を楽しめます。

毎日お風呂場でリラックスしながらスピーカーで音楽を聞けるって最高ですね。

ちなみに防水性能はIPX7です。

IPX7とは?

IPX7とは防水性能を表す規格の1つ。

水面下15cm〜1m/30分間の水没試験をクリアした製品のみ合格できる規格。

雨にさらし続けるとかはNGですが、数分程度なら問題なく使えそうです。

アウトドアでも気兼ねなく使える

FunLogy

お風呂場だけでなくアウトドアでもガンガン使えます。

アウトドアをするとどうしても、いろんなところがヨゴレてしまうじゃないですか。

FunLogy Portableは水拭きできるので、ホコリや泥などが付着しても拭き取れます。なんなら水で洗い流せます。

またキャンプで音楽を流しながらご飯食べているときにFunLogy Portableにソースが付着しても洗い流せます。

泥やソースなどを洗い流せるのは良いですね!


FunLogy Portableをおすすめな人

  • お風呂場でスピーカーの音楽を聞きたい
  • 料理中にいい音で音楽を聞き流したい
  • キャンプなど屋外で音楽を流したい人
  • 車の中で音楽を聞きたい人

コンパクトで防水なので、基本的にどこにでも持ち運べます。

特にお風呂でYouTubeや音楽を流したいって人にはおすすめです。

Bluetoothが1〜2mくらい離れていても繋がるので、デスクにスマホを置いて、お風呂場だけにはFunLogy Portableを持って行って音楽を流すなんてこともできちゃいます。

まとめ|FunLogy Portableレビュー

好きなところ

  • アプリ不要で簡単に接続できる
  • 持ち運びたくなる手触り
  • 防水機能があるからお風呂場OK
  • アウトドアでも問題なく使える

今回はFunLogy Portableについてレビューしました。

4,980円でここまで使い勝手のいいスピーカーが購入できるとは驚きました。

気になるところを1つ挙げるなら残りのバッテリー容量がスピーカーだけではわからないという点くらいです。

本当にコスパいいスピーカーです。

お風呂でリラックスしながら音楽を聞きたいって人やキャンプ場でスピーカーで音楽を流したいって人におすすめの商品です。

最後まで読んでいただきありがとうございます!下の記事も面白いので是非読んでください!

知らないと2、000円の損|Amazonギフト券のキャンペーン FunLogy Mobi.レビュー|iPadより軽量&薄型のモバイルモニター ノートパソコンアーム安くておすすめはviozon|使った感想をレビュー【1S proS】 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA